Facebookの出会い案内所~SNSで恋人を作るコツ~

メールアドレスを交換した後はデートに誘うのが王道

読了までの目安時間:約 2分

 


あまりよくないパターンがあります。それはメールアドレスを交換した後にダラダラと無意味なメールを送り続けることです。

これが一番してはいけないことです。

 

もちろん、全く知らない相手であれば、ある程度はメールで仲良くなる必要がありますが、ただのメル友になってしまっては、そこから意中の女性と発展させることは難しいでしょう。

 

軽くメールでやり取りした後は、一気にデートに誘ってしまいましょう。

もし、いきなりデートに誘う事にハードルが高いと感じる人は、簡単な食事とか、相談のために会うとか、そういう理由でも良いのです。

 

とにかく、二人きりになって会って話す時間を作ることが一番大切です。

 

メールだけでは仲良くなることは不可能です。

会って話すことができれば一気に好感触を掴めるはずです。

 

真面目なお付き合いを求めているなら、1回目のデートや食事でアプローチしすぎるのは逆効果にもなりえますので、注意してください。

 

女性としても、1回目のデートや食事で簡単に体を許してしまうことは、軽い女とも見られるため嫌がります。

1回目のデートや食事は、あくまでお互いのことをよく知るための機会として楽しみましょう。

 

一度二人だけで会った経験があると、メールのやり取りも自然と活気付きます。

お互いのことをよく話した後ですので、話題も出てくるし、メールの回数を増やしてみましょう。

 

そして頃合を見て、次のデートへと誘ってみましょう。

2度目のデートをOKしてくれたら、脈ありの可能性は高いです。2度目か、3度目で勝負を付ける気持ちで頑張ってください。

 

ネット婚活の豆知識   

定番の料理教室にこそ出会いのチャンスがあります。

読了までの目安時間:約 2分

 


恋愛に奥手の男女が増えているこの時代、せめてきっかけを作ることに努力して欲しいと思います。

とくに男性の方が草食系というカテゴリーに属しているので、まずは男性の方にきっかけを作ってあげたいと思います。

 

男性は単純なもので目の前にある程度のビジュアルを持つ女性がいれば男性としての本能が出てくるものです。

そこで自分のスキルアップにも繋がり、さらには女性との出会いが必然的に起こる習い事を取りあげたいと思います。

 

まずは定番中の定番料理教室です。

料理教室には昔から女性が多く通っていて仕事帰りのOLや時間に余裕がある人妻などが利用しています。

 

ここでおそらく男性陣は料理教室に男が行くのは恥ずかしいと思いがちでしょう。

そこは心配しなくても大丈夫です。

 

最近の料理教室には定年退職して料理を趣味にしている男性や、テレビの料理男子の影響を受けた男性たちが増えてきています。

 

女性から見ても男性が料理をしている姿はカッコいいと思っている人が圧倒的に多いです。

仮に料理が苦手だとして、不器用な包丁の使い方などがかえって女性の母性本能をくすぐるのです。

 

そこから女性とのきっかけ、つまりコミュニケーションが生まれているのです。

そして恋愛へと発展させることも不可能ではありません。

 

仮に料理教室で恋人ができなかったとしても男性は大切なものを手に入れているはずです。

 

まずは料理という女性が見とれてしまうスキル。

そして一番重要な女性とのコミュニケーション能力です。

 

これらの武器を手にした男性はもはや草食男子ではありません。

 

ネット婚活の豆知識   

メールで女性と恋愛関係に発展していく方法

読了までの目安時間:約 2分

 


時代は変わり今や男女の恋愛の発展にメールは必要不可欠な時代になっていてます。

 

気になる女性には必ずメルアドを聞きだす男性がほとんどだと思いますが、ここでは女性がその気になる、メールから進展させていく方法をご紹介していきたいと思います。

 

これを読んでいるあなたはもう女性のアドレスを聞きだしている男性でしょう。
まず最初に女性の心理を考えてメールを送るようにしましょう。
男性は早く結論を出したがる生物ですが、女性は長く時間をかけてその信頼関係を築いていこうとします。

 

なので、メールの内容も普段の何気ない出来事などに触れながら相手の女性に質問を設けるなどのやりとりをしていく事をおすすめします。
そして、その時間帯ですが、朝や昼は学校や仕事で忙しくメールに浸っている時間がないのが現状です。

 

おすすめの時間帯としてはやはり夜がおすすめです。
夜は、家に着きリラックスしている状態なので、メールを返信する余裕があります。

 

そして、毎日メールするわけではなく、2、3日に1回ほどの頻度が適しています。
毎日送ってしまうとウザイと思われてしまう事が多いようで、彼氏ならまだしもまだ付き合ってもいない男性から毎日のようにメールきたら疲れてしまいますよね。

 

2、3日の頻度でのメールを3週間ほど続けばそろそろ食事に誘うなどのお誘いメールをしてみてください。
きっとokの返事がもらえるでしょう。

 

なぜなら興味のない男性とメールを続ける女性は少ないからです。
3週間もメールが続けばそれはあなたに興味がある証拠です。

 

この方法を気になるあの子に試してみてください。

 

ネット婚活の豆知識