Facebookの出会い案内所~SNSで恋人を作るコツ~

メールアドレスを交換した後はデートに誘うのが王道

読了までの目安時間:約 2分

 


あまりよくないパターンがあります。それはメールアドレスを交換した後にダラダラと無意味なメールを送り続けることです。

これが一番してはいけないことです。

 

もちろん、全く知らない相手であれば、ある程度はメールで仲良くなる必要がありますが、ただのメル友になってしまっては、そこから意中の女性と発展させることは難しいでしょう。

 

軽くメールでやり取りした後は、一気にデートに誘ってしまいましょう。

もし、いきなりデートに誘う事にハードルが高いと感じる人は、簡単な食事とか、相談のために会うとか、そういう理由でも良いのです。

 

とにかく、二人きりになって会って話す時間を作ることが一番大切です。

 

メールだけでは仲良くなることは不可能です。

会って話すことができれば一気に好感触を掴めるはずです。

 

真面目なお付き合いを求めているなら、1回目のデートや食事でアプローチしすぎるのは逆効果にもなりえますので、注意してください。

 

女性としても、1回目のデートや食事で簡単に体を許してしまうことは、軽い女とも見られるため嫌がります。

1回目のデートや食事は、あくまでお互いのことをよく知るための機会として楽しみましょう。

 

一度二人だけで会った経験があると、メールのやり取りも自然と活気付きます。

お互いのことをよく話した後ですので、話題も出てくるし、メールの回数を増やしてみましょう。

 

そして頃合を見て、次のデートへと誘ってみましょう。

2度目のデートをOKしてくれたら、脈ありの可能性は高いです。2度目か、3度目で勝負を付ける気持ちで頑張ってください。

 

ネット婚活の豆知識   

この記事に関連する記事一覧